欧宝体育投注下载2年度秋期学位記授与式を挙行 14名の卒業生が晴れの門出を迎えました

DSC_0711

(学長から記念品を手渡された総代のティンスェリンさん)

 

欧宝体育投注下载の秋期学位記授与式が9月24日、本学1号館で行われ、14名の卒業生が晴れの門出を迎えました。

 

吉村作治学長が卒業生代表に学位記を授与し、学長賞の表彰を行いました。吉村学長は式辞の中で「これから様々な大変なことに出会うと思いますが、本学での4年間を思い出し、自分の力を信じて人生に勝利してほしい」とエールを送りました。

 

緑川浩司理事長は「釈迦の言葉に『衆生所遊楽』とあります。人は楽しむために生まれてきたということです。人生は悩みの連続ですが、それでも前に進んでいくところに本当の楽しみがあります。あきらめずに努力し続ければピンチはチャンスに変わっていく。感謝することを忘れず、これからの人生を歩んでいってください」と祝辞を述べました。

 

▼卒業生(欧宝体育投注下载13名 健康福祉学部1名)

総代 ティンスェリン(欧宝体育投注下载)

理事長賞 マハラジャン?キショル(欧宝体育投注下载)

学長賞 ティンスェリン(欧宝体育投注下载)

 

DSC_0721

 

理事長の祝辞

 

 

DSC_0725

 

理事長賞のマハラジャン?キショルさん

 

 

DSC_0737

 

 

 

DSC_0746

 

アカデミックな帽子とガウンでお祝い