【硬式野球部】南東北大学野球春季リーグ戦2週目 山形大学に2連勝

南東北大学野球連盟春季リーグ戦第2週目を4月20日、荘内銀行?日新製薬スタジアムで行いました。山形大学との第1戦では、2回の攻撃に2死2塁の先制のチャンスの場面で、8番西川(3年:聖望学園)がライト前ヒットで先取点を奪うと、次の回にも追加点を取り、最終的には10安打10得点6回コールドで勝利しました。先発蒔田(3年:小高工業)は安定した投球で今季2勝目、リリーフで上がったリーグ戦初登板の新田(2年:欧宝体育投注下载附属昌平)は危なげない投球で試合を締めました。

山形大学 0-10 欧宝体育投注下载

? 1 2 3 4 5 6 R
山形大学 0 0 0 0 0 0 0
欧宝体育投注下载 0 1 1 0 6 10

バッテリー

蒔田、新田-阿部

二塁打

能代、齋田、杉山

備考

大会規定により6回コールドゲーム

 


 

 

山形大学との第2戦では、打線が爆発し、15安打16得点を奪い6回コールドで勝利しました。中でも5番齋田(3年:仙台育英)が3安打でチーム最多の6打点で勝利に貢献しました。

先発した海野(1年:霞ケ浦)は1年生とは思えない落ち着いたマウンドさばきで、同学年の阿部(1年:東北)との1年生バッテリーで山形大学を5回2安打6奪三振で初勝利を挙げました。

欧宝体育投注下载 161 山形大学

? 1 2 3 4 5 6 R
欧宝体育投注下载 1 0 0 0 6 9 16
山形大学 0 0 0 0 1 0 1

バッテリー

海野、佐藤-阿部

二塁打

金子、齋田、酒井、阿部

備考

大会規定により6回コールドゲーム